2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« キヤノンが超広角ズームEF11-24mm F4Lを準備中か? | トップページ | OLYMPUSが新型望遠ズーム40-150 f2.8の三年保証キャンペーンを実施中 »

2014年9月17日 (水)

キヤノンが大型センサーの高倍率ズームの開発を発表

大型センサーと高倍率ズームの組み合わせのカメラというと、1型センサーのソニーRX10やパナソニックFZ-1000があります。キヤノンもG7Xにつづいて1型センサーを採用するのか、それともG1X Mark IIで使用している1.5型を採用するのか? 個人的には換算24-300mmで1.5型ぐらいが欲しいですね。


« キヤノンが超広角ズームEF11-24mm F4Lを準備中か? | トップページ | OLYMPUSが新型望遠ズーム40-150 f2.8の三年保証キャンペーンを実施中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キヤノンが大型センサーの高倍率ズームの開発を発表:

« キヤノンが超広角ズームEF11-24mm F4Lを準備中か? | トップページ | OLYMPUSが新型望遠ズーム40-150 f2.8の三年保証キャンペーンを実施中 »

ADs by Google



Ads by Amazon


  • ガラス越しの撮影に必須!


    3600万画素のミラーレス!


    便利で画質もOK!


    D810でも十分な解像度!


    究極画質のコンデジ!