2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 7DMKIIの感度別サンプルが掲載される | トップページ | SIGMAが28-70 f2.8と70-200 f2.8のリニューアルを計画中 »

2014年9月21日 (日)

トキナーがAPS用広角ズームとフルサイズ用標準f2.8ズームを開発中

フォトキナでケンコー・トキナーがAPS-C用のAT-X 11-20 PRO DXとフルサイズ用の標準ズームAT-X 24-70mm F2.8 PRO FXを参考出品したそうです。どちらもF2.8の通しズームで、トキナーは意外と良いレンズが多いので、市場に出た際には注目したいです。

またキヤノン用の新型x1.4テレコンを12月に発売予定とのこと。ニコン用については不明。

« 7DMKIIの感度別サンプルが掲載される | トップページ | SIGMAが28-70 f2.8と70-200 f2.8のリニューアルを計画中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 7DMKIIの感度別サンプルが掲載される | トップページ | SIGMAが28-70 f2.8と70-200 f2.8のリニューアルを計画中 »

ADs by Google



Ads by Amazon


  • ガラス越しの撮影に必須!


    3600万画素のミラーレス!


    便利で画質もOK!


    D810でも十分な解像度!


    究極画質のコンデジ!