2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 労働金庫の英語表記 | トップページ | Between Light And Shadow by Triplexity »

2011年12月 7日 (水)

iPhone 4Sのバッテリー持続時間の改善法

以下、転載。
https://plus.google.com/u/0/104773279548546374529/posts/5J5WRkrju7c

私がiPhone 4Sのバッテリー持続時間を改善した手順

人によっては状況も環境も違うようですが、私がiPhone 4Sのバッテリー持続時間を改善した手順をメモもかねて共有させていただきます。

1. バッテリーで使用して使用状況の起動時間と使用時間の比率を記録しておく。
2. 位置情報サービス→システムサービスを全部オフ
3. iCloudのバックアップをオフ
4. バックアップ
5. バックアップから復元
6. 必ず先にiCloudのバックアップをオン
7. 必ず後にシステムサービスをオン。自分はコンパスの調整だけをオンに。どうやら携帯電話通信網検索がくせ者という噂。
8. メールをプッシュからフェッチに変更。使わないアカウントは手動フェッチに変更。
9. 必要ない位置情報サービスをオフ
10. 必要ない通知をオフ
11. 再度バッテリーで使用して使用状況の起動時間と使用時間の比率を記録する。

1と11の差が少なければ少ないほど何かバックグラウンド処理が動いてバッテリーを無駄に消費しているようです。

これでどうにか12時間しか持たなかったものが1日は使えるようになりました。

« 労働金庫の英語表記 | トップページ | Between Light And Shadow by Triplexity »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4Sのバッテリー持続時間の改善法:

« 労働金庫の英語表記 | トップページ | Between Light And Shadow by Triplexity »

ADs by Google



Ads by Amazon


  • ガラス越しの撮影に必須!


    3600万画素のミラーレス!


    便利で画質もOK!


    D810でも十分な解像度!


    究極画質のコンデジ!